身内だけの小規模葬儀|家族葬をするメリットとは

男性
数珠

真心のこもった葬儀

福岡をはじめとした都会では従来の一般葬ではなく、より家族が故人と向き合うことを可能とする家族葬を選ばれる方が増えています。そして探すのであればインターネットがおすすめで、無駄を排したリーズナブル、そして心のこもった葬儀を執り行う優良業者を探し当てることができるのです。

合掌

実績を確認して依頼しよう

家族葬は少人数で家族中心に葬儀を執り行うものです。葬儀内容は一般の葬儀と同じで通夜・告別式・火葬までを執り行います。少人数である事から見送る人達の思いが反映しやすく、また喪主の負担も少ない事が特徴と言えます。やり直しはきかないものですので、福岡で実績がある葬儀社に依頼をする事が大切です

小さな葬儀とは何か

葬儀場

身内中心で行う葬儀

「家族葬」という葬儀形式があります。通常よりも小規模で行う葬儀のことです。儀礼的な弔問などをなくし、近親者や親しい人のみの参列で行う形式のものであり、故人と親しかった人と落ち着いた葬儀をすることができます。福岡の家族葬といっても、ほとんどの場合、葬儀の内容は通常のものと違いはありません。通常の葬儀と内容は同じで、規模を小さくした葬儀という位置づけです。福岡の身内や親しい人のみの参列になるため、遺族側としても気を遣う必要がそれほどなく、また葬儀の規模が小さいため、葬儀にかかる費用が低価格で済むというメリットがあります。シンプルな葬儀であっても、基本的な中身は通常の葬儀と同じですので、その点でも安心して依頼することができるでしょう。ただし、一口に家族葬といっても、依頼する側の要望にはいろいろなものもあるでしょう。そのため、葬儀会社の中には、家族葬の中でも、何種類かのパターンを用意しているものがあります。一般的な葬儀を小さくした通常の家族葬のプランに加え、式を行わず火葬のみのプランや、通夜を行わず告別式だけのプランなどを選択できる場合もあります。その場合も、それぞれのプランによって葬儀にかかる費用に違いがあります。福岡で家族葬を考える場合も、家族葬のプランを用意している福岡での葬儀会社はたくさんあります。最近では、故人の好きな音楽を生演奏で流しながら執り行う音楽葬プランや、自宅で行なう自宅葬プランなどニーズに合わせて好きなスタイルが選べます。

花

小規模な葬儀を行う方法

家族葬を依頼する葬儀社は、葬儀費用やプラン、選べる式場のラインナップなどから絞り込むのが良い方法となります。福岡の葬儀社では、利用者に多くの選択肢を提示して、希望に適う葬儀が執り行えるような配慮をしています。